データとソフトウェアがICT情報化施工の要です。

ICT情報化施工、i-Constructionでは、情報データがとても重要です。Trimbleのソフトウェアソリューションは、情報化施工の効率化と生産性向上を目的とした多くの機能をご提供しています。
Trimbleソフトウィアソリューションズについては、下記の「SOFTWARE SOLUTIONSサイト」をご覧ください。

SOFTWARE SOLUTIONS SITE(英語)🙇

コンストラクションシステム総合カタログ

Business Center – HCE

businesscenter-hce設計データ作成ソフトウェアBusiness Center - HCEは、マシンコントロールMC、マシンガイダンスMG及び測量用コントローラで使用する三次元データの作成、また土量計算、i-Constructionの出来形計算などを簡単に作成することができるソフトウェアです。
さらに詳しく(英語)🙇

コンストラクションシステム総合カタログ

VisionLink

product - visionlinkVisionLinkは、現場や重機を可視化する総合管理サービスです。オフィスから重機の位置や状態(燃料残や故障など)、現場の稼働状況が確認できます。遠隔アシスタント、データ同期、仕上り高さや概算土量から進捗管理、MG/MCのデータから自動的にデータを分析、締固め情報も自動収集、ダンプのサイクルタイムの確認など追加センサによってモニタリングできる情報も拡張することができます。
さらに詳しく(英語)🙇

コンストラクションシステム総合カタログ

Connected Community

product - connectedcommunity現場と重機と人をつなぐ、情報共有サービスの基盤が Trimble Connected Community。現場の状況や進捗、設計変更の有無など、工事に関わるあらゆる情報をリアルタイムに更新・共有することが可能です。
さらに詳しく(英語)🙇

コンストラクションシステム総合カタログ